ちょこちょこ あみあみ

毎日ちょこちょこ編んでます。

簡単指編みのシュシュ。かぎ針の代わりに指で編みます。

シュシュの画像

指編みでシュシュを作りました。これ、10分でできるのです。

つぶつぶのファンシーヤーンと綿のストレートヤーンを引きそろえて作りました。もちろん1本取りでも作れます。

とても簡単なので、お子さんといっしょに編むのも楽しそうです。今の時期なら、クリスマスカラーで作ると季節感が出ますね。

家にある余り糸をかき集めて、みんなで作るのも楽しいかも!

ファンシーヤーンのようなかわいい毛糸とシンプルな毛糸を何種類か用意して、お好きな組み合わせで作ってみてはいかがでしょうか。

使用した糸

毛糸は何でも使えます。

でも細すぎるとある程度ボリュームを出すのに けっこう編まないといけないので、太いものか、何本か引きそろえて太くするとよいと思います。

私はアヴリルのつぶつぶのファンシーヤーンと、ダルマ毛糸の綿のストレートヤーンを使用しました。

今回の指編みは、かぎ針の代わりに指を使って鎖編みをするやり方です。

髪を結ぶゴムに巻き付けるように編んでいきます。

まず結び目を作り、

編みはじめ

 毛糸の端にゴムを洗濯ばさみなどで固定し、右手で持ちます。

左手はゴムと毛糸を持ち、ピンと張ります。

ゴムを洗濯ばさみなどで固定

ゴムに毛糸を引っかけるようにして、編む。

ゴムのこっち側で編む
ゴムのこっち側で編む2


ポイントは、ゴムの手前側で編む、奥側で編む、をくり返す。

編む
そうすると勝手にゴムにからまるように編み進められます。

ひたすら編む
奥、手前、奥、手前をくり返す。

編む!

お好きな分量になるまで編んでください。

好きな分量になるまで編む

ゴムを結んで輪っかにします。

ゴムを輪に結ぶ

毛糸の端は、編みはじめと終わりの端を一緒に結んで目立たない長さに切ります。

完成!

完成!

会社に行く前の隙間時間にやってみよう、と思ったら、ほんとにできました。

私の髪は結ぶほど長くないので、カーディガンの袖が落ちてこないように止めるために作りました。もうひとつ作らないと。

少し調べると、先にとりあえず指編みで適当な長さに編んで、あとからゴムを適当に通す、という方法もあるみたいです。

はじめて指編みをしてみたのですが、これなら道具も使わずすぐできるので、初心者さんどころか、編みものがはじめての方でも大丈夫です。

編みものの、はじめの一歩にどうでしょうか。

よかったら挑戦してみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。