ちょこちょこ あみあみ

毎日ちょこちょこ編んでます。

棒針でざくざく編む簡単リブ編みの帽子。編み図あり。耳まであったかです。

帽子の画像


リブ編みの帽子を作りました。

毛糸を2本取りにしてまっすぐ編み、最後は目に糸を通して絞るだけ。

編み図を作りましたが、これ編み図必要??というくらいとても簡単なので、初心者さんにぴったりです。

折り返し部分は白い糸を2本取りに、本体の部分は黄色と白の糸を2本取りにしています。

折り返し部分が大きめなので、耳まですっぽりかぶれます。

これからの季節に使える、あたたかな帽子です。

 

  • 使用した毛糸、量

アヴリル クロスブレッド 100g

 

  • 使用した針

15号輪針、または4本針、かぎ針

 

  • ゲージ

10cm×10cm、14目×19.5段

 

  • サイズ

頭周り45cm、折り返し部分高さ 10cm、本体部分高さ 23cm

 

  • 編み方

鎖編みで作る作り目で64目作ります。

本体部分は黄色と白の毛糸を2本取りにして、表編み3目、裏編み1目の4目1ピッチ、16柄でまっすぐ編みます。

最後の4段で目を減らして、最後の段は、目に糸を通して絞り、糸始末をします。

折り返し部分を伸ばした状態

折り返し部分、鎖編みをほどいて目を60目拾い、白い毛糸2本取りにして本体同様表編み3目、裏編み1目の4目1ピッチ、16柄を編んでいきます。

ここで注意していただきたいのですが、折り返し部分は、折り返した状態で表3裏1の柄になるように編んでください。

編み終わりの段は、伏せ目をして始末します。

編み図
編み図にすると、このようになります。

裏編みが多いと編みにくいので、本体を編んでから折り返し部分で目を拾うようにしています。

裏編みが苦にならない方や、目を拾うほうが面倒な方は、指でかける作り目をして、折り返し部分から編み、途中で毛糸と編み方を変えて、ひと続きで編んでもOKです。

(私はそうしてます)

 

とても簡単な上、針の号数も大きいので、すぐに編めます。

サイズを変えて子ども用でも。子ども用なら大きなポンポンを付けたりするとかわいいですよ!

デザインがシンプルなので、色を変えてメンズにアレンジするのもよいです。

 

これを読んで、編んでみようかなと思われた方がいらっしゃったら、とてもうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 

 

 

www.tttttta.com